オリジナル缶バッジは機械を買うと意外と簡単に作れる

オリジナル缶バッジを作ったことはありますか。興味があるけれど、いまだに作ったことはありません。以前、テレビのコマーシャルで自分で簡単にオリジナル缶バッジが作れるおもちゃを見たことがあります。それを見てすごく驚きました。自分で作れるんだと思ってとても興味がわきました。自分の手で、好きな缶バッジが作れるって面白そうじゃないですか。子供用のおもちゃとは言え、大人も楽しめそうな感じがしました。

ゆるキャラはとても人気がありますが、あるゆるキャラがよく缶バッジを作っています。そのゆるキャラを見ていたら、担当の人に缶バッジをもらいました。ゆるキャラのオリジナル缶バッジです。どうやって作ったのかはわかりませんが、今ではゆるキャラの缶バッジまであるのだと驚きました。やはり、手軽に作れるんだと改めて思いました。

ちょっと検索してみると、オリジナル缶バッジを作ってくれる業者を見つけることができました。しかも、少ない数でも対応してもらえます。大量生産にも対応しているということで、個人でも企業でも頼みやすいようです。これなら、ゆるキャラが宣伝するために活用するのも納得できます。缶バッジを作って配って帽子やカバンなどに着けてもらえばいい宣伝にもなるでしょう。

安いのならば、友達同士で記念に作るのも面白そうです。卒業記念にクラスみんなで缶バッジを作るのは良いことかもしれません。

缶バッジというと丸い形を思い浮かべますが、製作している業者のサイトを見ると驚いたことに丸だけではありません。四角い形やハート形までありました。女性にはハート形が人気がありそうです。丸以外にも指定できるのであれば、よりデザインの幅も広がるので利用したくなる人が増えそうです。

サイト上から手軽に注文できますから、学生だって手軽に作れます。しかも、デザインは自分で決めますが実際に作るのは業者ですから安心感があります。失敗することもありませんし、プロが作るのならばクオリティも高いので良い缶バッジが作れそうです。

おもちゃを使って自分で作るのも楽しそうだとは思いましたが、業者に頼むのも良いかもしれません。自分たちで作りたいデザインを考えるだけでも十分楽しめるはずです。様々な形の缶バッジが作れますからデザインを考えるだけでも楽しくなってしまいます。これまでは、あまり缶バッジを自分で作ろうとは思っていなかった人も業者のすごさを知ると作りたくなる人が増えるかもしれません。といいつつも私は缶バッジの機械をヤフオクで買ってしまって今や缶バッジマシンの虜になってしまいました。

ヤフオクで缶バッジマシンと検索すると安いものでは数千円で落札できます。しかも業者で使っているものと同じ缶バッジ機械が手にはいるので本当に安いです。パーツも意外と安かったので500個も買ってしまいました。当分は友達タダで作ってあげて、そのうちお金をもらおうかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA